なつやすみキッチンサイエンス教室 無事終了☆

気づけば、そろそろ夏休みも折り返し地点。スガノ@スペースタイムです。

先週の6日(金曜)に、なつやすみキッチンサイエンス教室の全てのプログラムが無事に終了しました。

7月26日から28日までの3日間と8月4日から6日までの3日間にわたり、生き物である酵母の力でふくらむパンベーキングパウダーの化学反応を利用してふくらむ蒸しパン、そして卵白の特性を利用して泡の力でふくらむシフォンケーキを参加した小学生と共に作ってまいりました。
そして、ただのお料理教室にならないように、それぞれのふくらむ仕組みの違いと共通点を中心に、実験やイラストを交えつつ分かりやすく学べるように心がけました。

Photo

これが、今回参加してくれた子供たちが作った料理です。
美味しそうでしょう♪
見た目通り、ふわふわにふくらんで、美味しくいただけました。

 

Photo_2

Photo_3

参加してくれた子供たちも、「ふくらむ」仕組みをちゃんと理解してくれて、家に帰って家族に学んだことを発表してくれたり、さっそく夏休みの自由研究として活用してくれたりと、嬉しい反応をいただいております。

お弁当をはさみつつも3時間におよぶ長い時間のイベントでしたが、みんなちゃんと最後まで付き合ってくれて、本当に感謝感謝です。

願わくば、このイベントをきっかけにサイエンスに興味を持つ子が少しでもいてくれれば、これ以上の幸せはないですよ。

毎日違うプログラムを3日間続けるなんて、最初は無茶な挑戦だと思っておりましたが、2クール無事に続けることができて、子供たちからも嬉しい反応をもらっちゃったら、またすぐに3クール、4クールと続けたくなっちゃいました。

こんな風に思えるのも、参加してくれた子供たちのおかげです。今回来てくれて本当にありがとうございました。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第一クール終了しました☆

なつやすみキッチンサイエンス教室担当のスガノ@スペースタイムです。

7月26日から28日までの3日間、小学生を対象に開催したなつやすみキッチンサイエンス教室。第一クールをなんとか無事に終えることができました☆

今回は、「ふくらむ」をテーマに、1日目はパン、2日目は蒸しパン、そして3日目はシフォンケーキを作りながら、それぞれのふくらむ原理ふわふわの秘密を解明しました。

各回3時間の内容ですが、小学生たちが飽きずについてきてくれて、よかったぁ。
それに、参加した女の子が、家に帰って学んだことを弟くんに教えているって話を聞いたら、もう疲れなんて吹っ飛びますよ!

来週8月4日から6日まで、同じ内容の第二クールがスタートします。より、楽しく分かりやすく料理作りのサイエンスを伝えられるように僕も頑張らないと!

まだ、第二クールの3日間には、若干の余裕があります。お申込みはお早めに(^^)

なつやすみキッチンサイエンス教室の詳しい内容や、申し込み方法はこちら





| | コメント (0) | トラックバック (0)

パンに最適な「ゆめちから」

小麦粉についてもう勉強中のスガノ@スペースタイムです。

7月26日~28日と8月4日~6日の期間に、夏休みの小学生を対象になつやすみキッチンサイエンス教室を開催します!
詳しい情報&お申込み方法はこちら

その1日目の「生き物の力でふっくら -酵母でふくらむパン作り-」のシナリオと料理の練習をやってみました。

実際に言葉に出して、手を動かしてみるとかなりギコチない。
これは、かなり修正せねばならないでしょう(--;

そして、今回は実際にパンづくりにもチャレンジしました。
今回のなつやすみキッチンサイエンス教室には、協力・監修として独立行政法人 農研機構 北海道農業研究センター(以下 北農研, http://cryo.naro.affrc.go.jp/)さんにご協力いただいており、このパンづくりでは北農研さんで近年開発された「ゆめちから」という超強力粉を使わせていただけることになりました!

ただ、この超強力粉「ゆめちから」だけのパンだと、逆にタンパク質量が多すぎて上手くふくらむことが出来ないのだとか。

そこで、北農研さんの推奨する配合は、この「ゆめちから」と「ホクシン」に代表される中力粉を1:1で配合するのが、もっともふくらむそうです。

それで、せっかくパンづくりをするのだから、その配合を変えて本当に膨らみ方に違いがあるのかを試してみました。

Photo

その結果が、こちらです↑

この写真じゃなかなかわかりにくいですが、左の列が「ゆめちから」と市販の薄力粉を1:1で混ぜたパン。真ん中の列が、北農研さんの推奨する「ゆめちから」と市販の中力粉を1:1で混ぜたパン。そして、右の列が市販のパン用強力粉を使って作ったパンです。

膨らみ方は、かなり球に近い形に焼きあがった「ゆめちから」と中力粉のパンに軍配が上がり、さらにもっと膨らみそうな余力すら感じる結果に。

これから、さらによくふくらむ条件を検討すれば、もっと劇的に違いが出てきそうですよ。

7月26日(月)と8月4日(水)にも、この「ゆめちから」を使ったパンを作ります。市販の小麦粉よりももっと「ふくらむ」パンづくりを体験しましょう♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年はふくらみます

いよいよ7月、夏休みのシーズンです♪スガノ@スペースタイムです。

ホームページにも載っていますが、7月26日(月)~28日(水)と8月4日(水)~6日(金)の期間に弊社のキッチン付きのイベントスペースでなつやすみ キッチンサイエンス教室を開催します!

今回は、「ふくらむ」をテーマに、酵母の生き物の力を利用してふくらむパンやベーキングパウダーの化学反応を利用してふくらむ蒸しパン、卵の特性を利用してふくらむ シフォンケーキを作りながら、それぞれの「ふくらむ」仕組みの違いや共通するメカニズムを学べます。

小学生を対象として、1日1人500円で参加することが出来ますよ(^^)

持ち物や申し込み方法など詳しい情報はこちらです。

夏休みの思い出の1ページとして、是非ともご参加ください☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

昼から幸せです☆

美味しい食べ物が三度の飯より好きなスガノ@スペースタイムです。

先日、Iさんがお弁当を差し入れてくださいました☆
実は、オフィスの完成祝いのはずが、仕事でバタバタしていて結局初夏になってしまいました。スミマセン(--;

Photo

それで、本日のメニューは、いくらたっぷりチラシ寿司にカボチャのサラダ、煮凝り付き手羽元の煮付け、そしてラタトゥイユ。
どれも、夏らしいさっぱりした味付けで、パクパクいただきました。
望むらくは、今日のような雨交じりの天気ではなく、カラッと晴れて外でランチができたらよかったのですが…
でも、昼間っからこんなに美味しい物を食べれるのですから、これ以上文句を言うとバチが当たりますね(^^;
Iさん。どうもごちそうさまでした☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

この夏は・・・

 おひさしぶりの中村です。
 会社っぽくなって、まもなく3ヶ月が経とうとしております。光陰矢のごとし、強引やなしごと。。いやいや。。。(笑)

 予定を立てても、立てても、次の日には何が起きるかわからない。急に電話が来て、急にメールが来て、急にお客様が来て、そして、急に仕事が入る。なので、最近綿密な短期計画の実現はできないと悟りました。「明日に間に合わせる」そんな日々です。coldsweats01

 かといって、完全に流れに任せているわけでもありません。
 この夏は2つ、大実験をします。

 ひとつは、芸術の森で春から秋に渡って毎月行われる「アートマーケット」の8月に出店します。スタッフ楢木が中心となってアートなサイエンスモノを現在開発中。もち、販売しますのよ。

 もうひとつは、小学生向け夏休みイベント、キッチンサイエンス。スタッフ菅野が企画やシナリオを出しては、他の二人に駄目出しされております。


 他にも悲願だったスペースタイムのWEBサイト前面リニューアルもやります!!

 待ってろよ!みっどさまー。

| | コメント (1) | トラックバック (1)

公開講座は無事終了☆

昨日のスペースタイム公開講座「ソーシャルメディアの潮流をつかむ」は、無事に終了いたしました。
参加された皆様、そしてゲストの佐々木博さん、キュレーター・進行の岡橋毅さん、本当にありがとうございました。

内容としては、ソーシャルメディアの変遷をスライドだけではなくいくつかの動画を用いて分かりやすく見ながら、この急激な情報量の増加には何が関わっているのかを考えるところから始まりました。
そして、ソーシャルメディアを企業として上手に利用している見本例を通して、これからのソーシャルメディアの使い方や付き合い方にまで参加者全員で考えられる貴重な時間でした。
今回のイベントは手前味噌ではありますが、一般的なセミナーや公開講座とは一線を画した"学び"の空間と時間になったのではと自負しております。
後は、ここで学び考えたことを自分たちでいかに消化して、自分たちの生き方・考え方に転化していくかこそが、私を含む参加者に問われていることではないかと深読みしてみたりしています。

次回のスペースタイム公開講座についてはまだ未定ですが、今回で一気にハードルが上がってしまった気が…。

この2日間のイベントで、膨大な情報を得られて食傷気味なスガノ@スペースタイムでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Ustream対談「ソーシャルメディアで変わるコミュニケーション」終了

配信担当のスガノ@スペースタイムです。

昨晩、無事にUstream対談「ソーシャルメディアで変わるコミュニケーション」が配信終了いたしました。

イベントの案内はコチラ

今回は、3部構成

第一部 ソーシャルメディアが変えたもの

第二部 これからのコミュニケーションのあり方

第三部 いま、これが面白い!

といった内容で放映いたしました。

音声環境で「ピー」っというノイズが時々乗ってしまい、それを抑えるために音量を絞ったら声が聞こえにくいという悪循環でヒヤヒヤしておりましたが、なんとか予定通り(やはり少々時間が伸びましたが…)配信できて一安心です。

そして、対談番組配信終了後は2時間以上も打ち上げ(飲み会)風景をダダ漏れしたり、生放送ならではの特典(?)も。今後も、たびたびairST(http://www.ustream.tv/channel/airst)で配信を続けていきま~す。

さて、今日は公開講座だ。楽しみ♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゲリラ的クッキングライブ

いよいよ明後日からソーシャルメディアのイベント!スガノ@スペースタイムです。

詳しくはこちら↓
 6月4日(金) Ustream対談「ソーシャルメディアで変わるコミュニケーション」

 6月5日(土) スペースタイム公開講座「ソーシャルメディアの潮流をつかむ」

そこで、4日のテストも兼ねてUstream配信を行ってみました。
ちょうど今日、スペースタイム社員のナラキがオフィスのキッチンを使って生クリームを使ったパンを作成するというので、その様子を予告もなしに配信です。

今回のレシピは、Cook Padこちらのページを参考にしたのですが、調理途中で道具の準備に手間取ったりして、少々過発酵気味(^^;
しかしながら、表面はサクリで中身はしっとりの見た目以上においしいパンが出来ました。

ただ今回のUstream配信の反省点としては、
・道具の準備不足
・配線が絡まって大変なことに
・発酵や焼いている間の空白の時間の有効利用

などが上げられます。

これらの反省を活かしてまた今度(時期未定)ゲリラ的クッキングライブをUstream配信をいたしますので、当社UstreamチャンネルairST(http://www.ustream.tv/channel/airst)にご注目ください。

そして、明後日6月4日(金)の19:00~は、予定通りUstream対談「ソーシャルメディアで変わるコミュニケーション」を配信いたしますので、お楽しみに☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ソーシャルメディアを使えば、人生バラ色なの?

最近、mixiを全然更新していないスガノ@スペースタイムです。
いよいよ明明後日の4日と5日はソーシャルメディアのイベント開催です!

詳しくはこちら↓
 6月4日(金) Ustream対談「ソーシャルメディアで変わるコミュニケーション」

 6月5日(土) スペースタイム公開講座「ソーシャルメディアの潮流をつかむ」

これまで、ソーシャルメディアを使えば新しい世界が垣間見れるとか、情報収集に役立とか書いてきましたが、はたして本当なのでしょうか?

確かに、ブログやTwitterなどのソーシャルメディアを使って情報発信をすることで、新しい人脈が繋がった人や、新しい仕事につながった人なんかもいますが、全てのユーザーが素晴らしい恩恵を授かっているわけではありません。(そんなことを言い始めたら、もはや宗教ですし…)

過去のニュースを紐解いても、ブログの炎上mixi疲れといったソーシャルメディアから生まれたトラブルがたびたび報告されています。それだけじゃなく、ソーシャルメディアの特徴自体がコミュニケーションを生むようなシステムなので、やはり人と人の間にあるトラブルは大なり小なりあります。

では、ソーシャルメディアを使わないというのも一つの対策かもしれません。ですが、ソーシャルメディアを通しても相手も人間です。実生活と同じように、見えない相手にも誤解や失礼のないようにマナーやルールを守って接すれば、そんなトラブルも極力避けられるのではないかと僕は思ってソーシャルメディアを使っています。では

5日(土)の公開講座では、そんなソーシャルメディアの利点・欠点を踏まえた上で、上手に付き合っていく方法を考えていきます。ご興味のある方は、お早めにお申込みください。

お申し込み方法は、こちらをご覧下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«世界が狭くなる?ソーシャルメディア